ドクターフィッシュnavi -総合情報-


ドクターフィッシュに関する情報をご紹介

【ドクターフィッシュの魅力】

自宅で飼育の注意点

これからドクターフィッシュを飼育しようと、色々とプランを立てている方も大勢いらっしゃると思います。
しかし、初心者がいきなり熱帯魚を飼育することはとても困難なことです。
熱帯魚を飼育するまでには幾つか前もって覚えなくてはなりません。いわゆる、飼育のスキルです。
スキルとしては、熱帯魚に適した温度をはじめ、メンテナンスや掃除の方法などがあります。
その他にも、餌の分量や水槽やそれに関するするパーツの役割りと名称を覚えることも必要です。
案外早く覚えられるものでは?と思っている方もいるかと思いますが、そんなことはありません。
一般的なペットを飼育するよりも、熱帯魚は非常に難しいのです。なぜなら、適した飼育をしないと死ぬ確率が高いのです。
また、飼育する人の性格も大きく反映されるかもしれません。几帳面な方にはもってこいですが、少々雑な方には厳しいかもしれません。
それも、掃除やメンテナンスは2週間に1回ペースとなり、バクテリアの確保などを常に注意しなくてはなりません。
それでも飼育したいという方は、ドクターフィッシュ飼育セットをおすすめしますね。
大体どこの販売ショップも30匹セットに水槽(20l)、ヒーター&サーモスタット、濾過フィルターなどがついたものになっています。
またライトをはじめ、餌、カルキ抜、バクテリア、水温計がついているショップなどもあるので、色々と検索してみてください。
手軽に飼育を始めることが可能になったセットですから、非常にお得だと思います。
これらセットの料金の相場は、大体5万〜6万円といったところです。
また30匹のドクターフィッシュ生体は、生後1年以内の生き生きした稚魚となっているので、安心です。
(※余談ですが美容業界と言えばやっぱりエステですよね。最初は割安のエステ体験などもいいですよね。ピーリングジェルと併せてご参考下さい。)

▲このページの上部へ